保険代理店の未来を創る保険代理店 経営者com

お電話でのお問い合わせはこちらから

0120-958-270

電話受付時間 9:45~17:30/土日除く

コンサルタントブログ

2021年11月26日

メモをとる意味

皆様

 

いつもありがとうございます。

 

インシュアランス室の小金丸です。

 

皆さん、日頃からメモを取っていますか?

・人と会話しているとき

・街を歩いていて気付いたことがあるとき

・本を読んでいて刺さる内容を見つけたとき

などなど、メモを取るタイミングはたくさんあると思います。

 

今回はメモをとる大切さについてお話いたします。

 

私がこのテーマを本日取り上げた理由があります。

昨日、日本のトップクラスの保険会社に訪問させていただいた際に

部長や課長など役職が高い方々にお会いしました。

皆さんに共通していたことが『メモ』です。

若手がメモをとるのは一般的な感じがしますが

役職が高い方々も弊社の話を聞きつつひたすらメモを取っていました。

そこで改めて、デキる人こそいつまで経ってもメモをたくさんするのだと思いました。

 

私はメモを取るメリットは大きく3つに分けられると思います。

一つ目は皆さんが一番に思い浮かぶであろう「忘却防止」です。

これは納得できると思うので説明はしません。

 

二つ目は「頭の中の整理」です。

例えば、自分がやるべきことの優先順位付けを可視化することでわかりやすくなりますね。

また、打ち合わせなどでメモをするときは

その話の粒度を揃えてメモすることで話を構造的に理解でき

後から見た時もどのような話をしたのか瞬時にわかります。

 

三つ目は「思い出す時間・手間の削減」です。

買おうとしてたものや、行動しようとしてたこと、学んだことを

忘れてしまい、なんだっけ〜と考える経験したことありませんか?

出てこないとモヤモヤしますし、考えてる時間も無駄です。

メモをクセ付けしていれば、あのことはここにメモしてるということさえ覚えておけばいいので

細かいことを覚えなくていいのです。

みなさん、無駄なことに脳を使わず、大切なことな脳を使っていきましょう!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

今後とも宜しくお願い致します!

Support Menuサポート

  • 経営研究会

    経営研究会

    保険代理店・FP事務所の
    経営者のための勉強会です。

  • コンサルティング

    コンサルティング

    コンサルタントと二人三脚で
    ビジョンの実現を目指します。

  • セミナー

    セミナー

    全国の成功事例、最新ビジネス
    モデルを一日で学べます。

  • 無料WEB診断

    無料WEB診断

    自社のWEBサイトを弊社
    コンサルタントが分析・診断します。

  • 商材・教材

    商材・教材

    過去に開催したセミナーDVDや
    書籍を見ることができます。

  • コラム

    コラム

    日々のコンサルティングで
    培ったノウハウをレポートします。

  • メールマガジン

    メールマガジン

    保険コンサルティングチームからの
    お得な情報提供です。

  • 無料経営相談

    無料経営相談

    自社の経営戦略・中長期ビジョンに
    ついて相談できます。

Contactまずはお気軽にお問い合わせください

MENU