保険代理店・FP事務所の未来を創る 保険・FP経営者.com

お電話でのお問い合わせはこちらから

電話受付時間 9:45~17:30/土日除く

レポート・コラム

  • トップ
  • レポート・コラム
  • vol.83 世界最先端スマートシティ?!中国・深圳視察からの学びと保険代理店のあるべき姿 アリババ編

vol.83 世界最先端スマートシティ?!中国・深圳視察からの学びと保険代理店のあるべき姿 アリババ編

vol.83 世界最先端スマートシティ?!中国・深圳視察からの学びと保険代理店のあるべき姿 アリババ編

保険FPコンサルティングレポート vol.83

『業界の現状分析から業界の未来を生き抜く正しい戦略を描く』

~保険代理店・FP事務所 実践経営レポート~

船井総研 保険チーム 岩邊 久幸

保険FPコンサルティングレポート vol.82

それでは、まずアリババという企業からです。
ご存知の通り、世界の時価総額ランキングで世界7位と、
アメリカのGAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)に肉薄する勢いで成長しています。
 
社長は、ジャック・マーという人物で、日本でも著書がベストセラーになり、ご存知の方も多いと思います。
現在社員数は、35000人を越え、中国を代表する企業になっています。
 
もともと1999年に創業したときは、
企業間の電子商取引をサポートするマッチングサイト「Alibaba.com」からスタートし、
多くの会員を集め急成長しました。
そのとき、会員費や広告費、サービス料で収益を確保していきます。
 
その後、Taobao.comというアリババを代表する消費者向けECサイトを開発します。
中国版Amazonと言われるくらいにまで成長し、消費者向けサービスが収益の70%を占めるほどに成長しました。
 
そして、今は創業当初のBtoBサービス、そして現在の収益の柱となっているBtoCサービスで集めたデータをもとに、
プラットフォームサービスを展開し、金融サービスを提供するようになっています。
 
金融サービスを展開するアントフィナンシャルというグループ会社があります。
アントフィナンシャルという会社は、皆さまご存知の「Alipay」というQRコード決済サービスを提供しています。
 
ゴマ信用という信用スコアリングをスタートしており、
消費者のAlipayでの決済データを企業・政府・金融機関・クレジットカード会社等と紐づけ、
個人の信用度をスコアリングするというものです。
 
信用スコアは最大950点であり、信用スコアが高ければ高いほど、個人融資が受けやすくなるだけでなく、
旅行先でラウンジが利用できたり、空港でリムジンの送り迎えがあったり、
多くの優遇サービスを受けることが可能となります。
 
よって、消費者は多くのサービスを受けるためにスコアを上げたい。ですから、
よりAlipayを使うようになり、アリババにはデータが集まるようになっています。
また、スコアを下げたくないために、詐欺や犯罪等を抑止するという効果もあり、
治安向上にもつながっているとのことです。
 
彼らは大きな視野を持って、仕事をしていることに気づきます。
「2036年計画と戦略」というものを作っており、
2036年には世界で5番目の経済体になる!と宣言しております。
そのために、世界中20億人の消費者にサービスを提供し、
1億人の雇用をさらに生み出す、そして1000万社の企業取引を行うと言っています。
 
これらを実現するために、3つのフェーズを用意しており、
まずは徹底的な顧客ニーズに基づいたサービス開発を行い、
そして金融・データサービスへの参入、それらをもとに、
小売りや金融、製造業、エネルギーへとデータプラットフォームを広げていくという戦略を描いています。
 
ここで、保険代理店である皆様にも、一つの学びを得ることができると思います。
規模感は別にして、10年後、20年後の姿を描くというものです。
ただなんとなく日々の業務をこなしていくというのも良いのですが、
せっかく与えられた経営者という人生ですからね。
人材育成はとてもベーシックなものであり、本質はどの国でも同じだなぁと感じるものがありました。
 
まず徹底的な理念教育です。
社員には、自社の文化・価値観を説明し、理解・納得してもらうことから始めます。
 
そして、実戦経験で社員を育成します。
大切なことは、いきなり実践で育てるのではなく、とにかく理念教育を徹底することです。
 
そして、次にマネージャーの役割です。
マネージャーの役割は、「部下を育てること」と言い切っておりました。
部下の育成が上手な人が出世が速いとのこと。
自分がいかに仕事できようが、それ以上に人を育てた数が全てとのことでした。
これは、労働集約型産業である保険業界にも同じことがいえるように思います。
 
Alibabaはおもしろい業態も展開しています。
「フーマ」という生鮮スーパーです。
レジは一切ありません。全て、QRコード決済です。
 
そして、面白い光景を見ることができます。
それは、店員が携帯を見て、店内の商品をピッキングしています。
そして、そのピッキングしたものをレーンに乗せると、天井にあるベルトコンベアで倉庫の方に運ばれて行きます。
すると、それを受け取った運転手がバイクに乗っていき、宅配をします。
 
つまり、通販の倉庫が生鮮スーパーになっているのです。
3km圏内は送料無料とのことです。
そして、中国では家で食事をする文化がないそうですが、フーマにはイートインスペースが大変混みあっています。
ネット上で食べたい料理を注文し、お店に行くと、料理が出来上がっており、そこで食べるというスタイルです。
 
つまり、食事をするにも待ち時間がかかりません。
Amazonも完全無人決済を実現しようとしていますが、
フーマはフーマで、違うスタイルで、小売業界に一石を投じています。
 
 
来週は、テンセントです。
 
また来週も楽しみにされてください。
 
 
ここまでお読みいただき、誠にありがとうございました!
 

以上

 

WEBからの無料相談はこちら

研究会お試し

 

【その他のおすすめコラムはこちら!】

vol.71 独立創業オーナーがハマりやすい落とし穴 part1

船井総合研究所では、保険・FP経営者のための経営に
役立つ最新情報を発信しています。

最新コラムが毎週届く 無料メルマガ登録
Facebookでも更新情報が受け取れます!

受け取りにはページに「いいね!」が必要です。

Supportサポート

  • コンサルティング

    コンサルティング

    コンサルタントと二人三脚で
    ビジョンの実現を目指します。

  • 研究会

    研究会

    保険代理店・FP事務所の
    経営者のための勉強会です。

  • セミナー

    セミナー

    全国の成功事例、最新ビジネス
    モデルを一日で学べます。

  • 無料WEB診断

    無料WEB診断

    自社のWEBサイトを弊社
    コンサルタントが分析・診断します。

  • 商材・教材

    商材・教材

    過去に開催したセミナーDVDや
    書籍を見ることができます。

  • レポート・コラム

    レポート・コラム

    日々のコンサルティングで
    培ったノウハウをレポートします。

  • メールマガジン

    メールマガジン

    保険コンサルティングチームからの
    お得な情報提供です。

  • 無料経営相談

    無料経営相談

    自社の経営戦略・中長期ビジョンに
    ついて相談できます。

まずはお気軽にお問い合わせください

MENU